「いしのまき米」の新米試食会が開催されました


 平成29年10月12日いしのまき農業協同組合本店におきまして,「平成29年度産JAいしのまき米新米試食会」が開催されました。試食会には,関係機関をはじめ農業者や料理店及び旅館組合の代表者等が招待されました。
 松川組合長からは,「今年度は低温・日照不足に見舞われ,収量・品質とも心配していたが,現在までの一等米比率は90%以上と一安心している」とのあいさつがありました。
 試食会では,環境保全米の「ひとめぼれ」,「ササニシキ」と新品種「だて正夢」が提供され,初めは品種名を伏せて提供されたため,これは「ひとめぼれ」だ,これは「だて正夢」だなどの声が各テーブルから聞かれました。答えが紹介されると,「やっぱりそうだ」,「ぜんぜんわからなかった」など,会場は盛り上がりました。
 試食した方の感想は,「天候不順で心配したが今年の新米もおいしい」,「だて正夢はモチモチしておいしい」など,いずれも好評でした。

<連絡先>
宮城県
石巻農業改良普及センター
  TEL:0225-95-7612
  FAX:0225-95-2999

出典:http://blog.goo.ne.jp/miyagifukyu/e/010ec7cb772b640d9ff037c5be733115